「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

maririnnロラのあや日記

marry60.exblog.jp

働きながらのボランティア日誌

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0085663_2038027.jpg쟈스민 혁멍으로부터 시작된 21세기 시민혁멍은 실크로드를 통해 혁명의등를 아지아의 일본에 날랐다.이 혁명이 노동자혁명이 되는 것은 시간 문제.왜냐하면 신자유주의는 최후의 자본 주의이기 때문에.신중하게 확실히 이등을 계속애서 켜 나가자!!
[PR]
by marry60 | 2012-06-30 20:38
フクシマ마을에 독일인 오는
あっきー의 친구로,베를린에서 사진작가 베벨씨가 霞ヶ関의 tent말을를 방문했슴니다.あっきー가 한국에서,서로 알았다고 합니다.독일어를 이야기할 수있는 あっきー와 영어사귀기에서,여러가지로 이야기할 수 있었던 것 같습니다.가연 세계
연대 지구를 모방한 털실옥에 관심이 말했으므로 모두와 기념 촫영.재가동 저지는 세계의표어.

a0085663_1895199.jpg
[PR]
by marry60 | 2012-06-30 18:10
a0085663_21535540.jpg
한살이 지난손자와 얻다가 나를 단나러 왔다.아야는 응석만부릴 뿐이어서 어머니에게서 떨어지지 않는다.조금 기분을 전환할 수 있게 고양이 장난감을 주었다.물도 무서워하지않고 어꺼에 주부를 달고 물에 떠 있다.그것은 믿음직스럽다.수영도 가르치고 싶다.
a0085663_21114595.jpg

[PR]
by marry60 | 2012-06-21 21:12
 a0085663_537269.jpg寝ていてびっしりと汗をかいた、ついに初夏が、足音を立てるように来た。暑くなり足のトラブルも始まった。母のことを想う、やはり、足の裏が痛いとよく言っていたから・・・・・・。健康問題は、プライバシーとされ、仕事仲間でもお互い秘密だけど、母を思うとみんな同じではないかしら・・・・・。茨の道のような労働・・・・・癒し系のハーブの花壇を見つけた。香りは、鼻を近づけないとわからない。人間関係は、距離で決まるかも。ゲートルのようなハイソックスをはき、タスキのような肩サポーターを付けて、きょうも出勤!!!
[PR]
by marry60 | 2012-06-08 05:38
 a0085663_21552681.jpgほんとうに、天候とはひとすじなわではない。体調にすぐ影響するようだ。入浴をなまけると皮膚のトラブルが始まる。きょうは、両腕の筋肉痛で、鎮痛消炎剤を張った。かつて母が、病院の賄い婦(給食労働者)をしていた時のことを思い出す。親子とはこういうものなのか。今90歳、ゆっくりと暮らしている。「一生懸命生きて、あっさり逝きたい」とかのオモニの言葉。二十歳のころを思い出し、<工場日記>を探すが、不明。肉体労働者の肉体とは精神と一体で、けして、楽ではないのです。
[PR]
by marry60 | 2012-06-06 21:57
 梅雨とはいえ、まだ早い6月2日週末。しかし、天候には、その雰囲気があり、読書の季節到来と、好きな本を求め、古本屋へひさしぶりに出かけた。本棚の私の目線に、待ち構えていたかのように、その本はあった。ただし、値段は、定価の3倍、うれしいような・・・・・「おばあさん、負けとくよ」と店主らしい声。若いころの蔵書?に分類されるようで自宅では行方不明になっていた。。ひさしぶりとページをめくると、やはりソ兄弟の若さ・・・・人間の持つ本質性にあふれた若さに満ちて、、、、、表紙の色もチョウ・・・一時も離せなくなりそうです。a0085663_21213472.jpg
[PR]
by marry60 | 2012-06-02 21:28