「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

maririnnロラのあや日記

marry60.exblog.jp

働きながらのボランティア日誌

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 ニュースで、被災地の御用納めを放映。私たちも、東京電力へ、今年最後の申し入れをおこなうも、責任者はでてこなかった。自分たちを被害者だとでもおもっているのだろうか。東京の私でさえ、乳飲み子をかかえる息子家族は、西へ疎開しなければならなくなってしまった。なんとも淋しい・・・・被災者のきもちを思うと限りない。
a0085663_2140738.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-28 21:41
 クリスマスの次の日に、キッシュを温めていただいた。昨年のいまごろであろうか、今の職場を面接で訪れた。生活と健康のため、早朝パートをはじめることとなった。年があけると1年となる。ことしは、3・11、そして、初孫。暮には子供家族は全員疎開。キッシュは、みんなの大好物である。アップルティーとの相性もよし。
a0085663_2244786.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-26 22:45
a0085663_2233836.jpg
 クリスマスまえに、孫のところに会いにいった。仕事のため、すぐに帰京しなければならなかった。後ろ髪を引かれる思いがつのる。もう母乳と離乳食の混合食。体格がついてきた。摑まり立ちをしては、上を覗いたり、下を見たり。好奇心いっぱいで、実にかわいらしい。次に会う時が愉しみなのです。
a0085663_22222020.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-24 22:34
 12月14日は元「日本軍慰安婦」被害者の1000回デモの連帯行動があった。韓国ではソウル日本大使館まえ。日本では、霞が関の外務省。韓国からの交渉を無視する外務省への抗議行動であった。「朝鮮人慰安婦」とされ、辛酸を舐めさせられたソン・シンドハルモニがいらして、エールをおくられた。反戦の闘士は、88歳、闘いは、歳ではなく、想いです。
a0085663_2111385.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-20 21:12
 しばらく癌と闘っている知人がいた。このところ寒さが続く日々。きのう訃報が入った。「原発は核開発のもの」という歴史的な名著を遺された。15年もまえであろうか、広島での8月6日にお元気なようすが思い出にのこっている。原爆資料館のまえではなかったかと・・・・・合掌。
a0085663_20464750.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-20 20:52
 通勤の帰り道で、月1回ぐらいにフリーマッケットがひらかれている。都心ながら森の中のような雰囲気で、なかなか楽しめるのです。12月7日は、今年最後のよう・・・クリスマスプレゼントに最適なものが多くでていた。まだ、離乳食の孫には、布製のケーキ。実においしそう・・・。どんな反応するか、この上なく楽しみ。
a0085663_220791.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-19 22:01
 放射能がこわくて、関西へ移り住んだ息子家族。今年の5月に生まれた娘をおもってのこと。きれいな空気、水、食料そして土地。子供が育つ最低条件を維持するための親の努力は、はてしない。クリスマスにはばあばも行かねばと、準備に忙しい。
a0085663_1916971.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-18 19:15
a0085663_21183972.jpg
 本格的な寒さ。今日から明日にかけてもっと寒くなるという。母さんは、仕事から戻ると「寒い、寒い」と。バイクで移動するから、なおさらとおもう。それで、夕食は、うどんなべ。麺は沖縄、ねぎをいっぱい、鶏肉団子にしめじ。でもぼくは、チャトラではないよ。かあさんの愛猫は、死んだ。僕は洋猫さ、しかも置きもの。母さんのお気に入りで、食事のときはいつもいっしょ。風邪ひかないでね、寒くなってきたから。
[PR]
by marry60 | 2011-12-08 21:24
 椿かとおもっていたら、山茶花のよう・・・・。色がよくわからない。山茶花は、白だとばかりと思っていた。花に関するこんな思い違いはよくあること。人間社会も、100人に1人は、異質な人がいるようだ。「われわれは99%」とはよくいったもの。今私の心は、怒りが99%、知性は、1%かしら。戦時性奴隷制に対する怒りは今でも生きているのです。
a0085663_2246144.jpg

[PR]
by marry60 | 2011-12-07 22:47
 結局、下仁田ネギは、いためもの。黒毛和牛コマは100グラム198円とお安い。自家製簡単キムチを入れて、少し変わったものにしたが、おいしいと。やはりうれしい限り。今日からは12月。明日という日があるという歌を聴いた。被災地を励ましているというが、寒さがやってくると、やはり大変と気遣う。子どもとお年寄り。大切にできる社会こそ、労働者の社会では?a0085663_2181737.jpg
[PR]
by marry60 | 2011-12-01 21:12