「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

maririnnロラのあや日記

marry60.exblog.jp

働きながらのボランティア日誌

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 ヘルパーをやっていると、なんといっても、人間の死生観に関心が深まる.年月を経ていく女性たちの、愛情の変化にも敏感となる.全てを許せるような完成された愛情は、やはり、老女であることが前提のような気がする。その愛の深さは、人生の長さでもあるようだ。
a0085663_21591127.jpg

[PR]
by marry60 | 2008-03-24 21:50
a0085663_043530.jpg
 私の仕事場の側に、黄色い花の木がある。2月の末から、綺麗な花が咲き始めた.卵を茹でて、黄身と白身を別々にする。それぞれ細かく刻む.それを、サラダなどに掛けると、目にも綺麗で、且つおいしい。これをミモザと銘打っているのだが、元は、此花。それにしても綺麗.とくに、小さな蕾が充分花開くのは、格別。花を愛でるのは仕事の楽しみ・・・・ではある。
[PR]
by marry60 | 2008-03-02 00:05
 若年性認知症の番組を、またまたNHKで放映。実に考えさせられる。発症と同時にひっくり返したような人格の変化。しかし変わらぬ人間関係.夫婦は夫婦なのだ.何かが変わっていく・・・。
54歳から64歳までの人生。おそらく最も充実した時間を過ごせるときなのではないだろうか。例え、伴侶がいかなる状況にあろうとも.しかし過酷だ。
a0085663_0254370.jpg

[PR]
by marry60 | 2008-03-01 00:30